読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

【白衣の天使は存在するのか】医療関係者=いい人って思っていませんか?

こんにちわ。年末も近づき世間はすっかり忘年会シーズンですよね。

忘年会シーズンには特によく目にする救急車。皆さんは救急車呼んだことありますか?いやむしろ乗ったことありますか?私は以前にも書きましたがとある病院で医療事務として働いてきて、そこが東京都指定の緊急医療機関だったこともあり、様々な理由で運ばれてくる患者さんを見てきましたw

今回は医療現場の本音(ちょっとブラックな部分)についてお伝えしていこうと思います。

ちょっと病院が嫌いになってしまうかもしれないので、ご注意くださいw

f:id:fenrir8:20151210023353p:plain

 

夜中や休日に緊急性のない要請

医療事務って請求業務(レセプト)の他にも急患(緊急を要する患者さん)の対応や救急車の対応などもあるんですね(病院によりますが)。

救急車を呼ぶときって基本的には「緊急を要するとき」って皆さん考えていると思います。特に夜間や休日なんかには病院が閉まっているし救急車を呼ぶケースが多いですよね。

昨今「緊急性がないのに救急車を呼ぶ人」が問題になっていますが、本当にいるんですよ、「花粉症で眠れない」とか「虫食べちゃったかもしれない」とかいう理由で救急車呼んで来院する患者さんが。

これは大げさな例えでしたが、もしあなたが救急車を呼んで、(かなり大きな総合病院や医療センターに運ばれた場合は別ですが)、医師が1~2人しか常駐していないような専門外の病院なんかに運ばれた場合はほぼ緊急性がないと思っても、あながち間違いではないかもしれませんよ。

特に多かったのが夜間や休日の「高熱」や「腹痛」などです。いや、もちろん高熱も腹痛も大事に至る可能性はありますけどね。結果から言うと「高熱」で救急車で来院した患者さんで入院および手術になった方はいなかったです。せいぜいインフルエンザの検査(綿棒で鼻腔をグリッとするやつです)をして解熱剤渡して「後日来院ください」でしたね。

 腹痛でもほとんどは整腸剤や痛み止めしか出しませんし、わかりやすく言うと保健室レベルの治療しかできないわけですよ。

すべての科の医師を常駐させるのには莫大なお金がかかるみたいですし、検査だって(外注していて)予約が必要なものだってあるんです。

f:id:fenrir8:20151210023428p:plain 

医師、看護師=いい人って思っていませんか?

そんなわけですから当然、患者さんと病院側で摩擦が生じて、もめることも多々あるわけです。事前に専門医の診察ではないことや高度な治療はできませんよ。って患者さんや救急隊の人に伝えるんですけど、出てくる言葉は「とりあえず診察してください」なんですよね。整形外科の先生が高熱や腹痛の診察をしてクレームとか日常茶飯事でした(専門の先生が診察することは10%くらいでした)

患者さんからしても「はっ?」状態なのですが病院側からしても当然のことをしているので「はっ?」状態になってしまうわけなんですw

そしてこの記事でもっとも伝えたいことなんですが、医療に携わっている人=いい人とは思わないほうがいいです

あまりこういうことは言いたくありませんが、患者=めんどくさいって思っている医師や看護師、ヘルパー、事務員も含め・・・多いです。医療従事者から見た患者とは、普通の会社でいう「取引先」みたいなものって考えている人が多数います。頼まれた仕事(診察)は責任をもってやるけど、相手がどうなろうと結局はどうでもいいものなのです。

 

あくまでも私の働いていた病院の話ですけどね。患者さんの前ではニッコリ笑顔のかわいいナースさんも、裏ではも女性とは思えないような愚痴というか、暴言が酷かったです。

中には本当に心から患者さんの力になりたい!という志をもった医師や看護師もいましたが、いましたが・・・ほんと一握りです。8割の人は上記でも書いてある通り裏では凄いです。

具体的には、亡くなられた患者さんの家族が葬儀の手続きなどであたふたしているときに「早く帰ってくれないかねー」とか(もちろん聞こえないようにですよ)自傷行為で来院した患者さんの診察が終わったあとに「プシコ(医学用語だが最近は精神病患者を軽蔑して使うことが多い)は死ねばいいのに」なんていうことは毎日です。もう毎日。

それ以上のこともたくさんありますが、酷過ぎて書けるような内容ではありません。

f:id:fenrir8:20151210023537j:plain

耐えられなかったので逃げ出した

そんなこともあって、自分には医療従事者というものが思っていた世界と違い過ぎて、2年もたずに辞めてしまいました。もちろん、いい人もいたのですが。私の主観になりますが、まぁなんというか「普通の会社より腐った人多め」でしたね。いや、ほんとただの主観ですよ。

本当は「人は人、自分は自分」という考え方を持って働き続けることが最善だったような気もしますが、自分にはそれが無理でしたwそこにいたら自分の考え方すら変になっちゃいそうだったのでw
とりあえずもう医療系で働くことはないかなってくらいにトラウマになりましたよwいまだにドンキのナースコスプレ衣装とか見ると暗い気持ちになりますもん。

ただ何度も言いますが、本当に患者さんのことを第一に考えている先生や看護師さんも確実にいますので、それだけは覚えていてほしいです。

うまくまとめられなく、すみませんw今回はここまでw

ではでは。