読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

【服装】娘と父親で幼稚園の入園面接に行ってきた【面接内容】

子育て 面白ネタ 幼稚園

こんにちは。イクメンブロガーのおっちゃんです。前回の記事

bchannel.hatenablog.com

の続きになりますが、結局お勉強重視(とはいっても遊び5:勉強5の割合)の私立幼稚園に決めた私たちは、入園面接(願書提出)にも3歳の娘と父親のみで挑みました。まぁ落ちたら公立にするかなぁくらいに考えていましたが、無事入園が決まりましたので参考までにw

 

願書配布日

と、その前に「願書配布日」に面接時に必要な願書や書類などを取りに行かなくてはなりませんね。しかし、前回の記事でも書いた通り見学すら遅くなってしまった私は願書配布日に幼稚園に行くことができませんでした。

聞くところによると願書は見込み数に達した時点、もしくは予定数をややオーバーしたら配布を受け付けない(願書を配らなくなる)ということだったのです。が、電話をして聞いてみると、「まだ配布してますよ~」とのことだったので候補の2つの幼稚園から願書を受け取ることができました。

人気の幼稚園なんかは願書配布日に朝早くから(夜中からなんてところも・・・)並んで願書をGetするそうですので、これも気を付けたいところですね。

 

願書提出日

願書の提出は私の住んでいるところだと、どの幼稚園も同じ日になっていました。何か所も併願をさせないためなのでしょうかね。願書の受付時間は朝の8時(9時だったかな)から11時半くらいだったと思います。

先着順ってこともないと思ったので10時過ぎくらいに家を出て幼稚園に向かいました。家から一番近い幼稚園(徒歩5分くらい)の願書提出の様子も事前に見れたので、その方たちの服装なんかも参考にしました。

近所の幼稚園は私服で来る人とスーツで来る人が半々くらいでしたが、ちょっと真面目っぽい幼稚園なので、私服っぽくならないような、チノパンと白Yシャツ(ネクタイなし)革靴にビジネスバックで子供も連れて向かいました。
↓なんかクールビズっぽい格好ですねw

f:id:fenrir8:20151212024018j:plain

子供の服装は西松屋で買った襟付きの服とスカート、スニーカー。たまにおもらししするのが心配でしたが、パンツで行きました(結果的にオムツでも良さそうでした)

↓胸に名札を作ってもらいましたので隠してありますw

f:id:fenrir8:20151217214150j:plain

願書提出の受付は女の先生2人がグラウンド(校庭)に机を出しただけの簡易的なもので、建物の中には入りませんでした。にこやかに「こんにちわ」と言われるので緊張(早すぎかw)も解けてちょっと落ち着きました。

願書を提出すると受験票を渡され「受験番号は127番なので15時頃に○○教室に来てください」と言われました。

 

入園面接

提出した日の午後から入園面接が始まるようでしたので、いったん家に帰りご飯を食べ、一休みしてから再度幼稚園に向かいます。格好は同じですが、子どもの上履きと自分のスリッパは持っていきました。ちなみに上履きはスニーカーをきれいに洗ったものでもいいそうですがバレーシューズ?(漫画で見るような上履き、しまむらとかで500円くらい)と100円ショップのスリッパを一応買っていきましたw

f:id:fenrir8:20151212025706j:plain

 

↑こういう靴ですw(結果として8割くらいがこの靴でした)

到着すると既に50人くらいのママさんたちがいらっしゃいました。さすがお勉強重視の幼稚園。9割スーツ(っぽい服、なんていうのかはわかりませんがお堅い授業参観に来てくるような格好)です。一見不審者のような私とは対照的にインテリっぽい雰囲気がにじみでていますw

父親同伴で来ている家族が2割くらい、これまた9割スーツ(ネクタイ、ジャケットあり)ですw

でもジーパンで来ているパパもいました!1人ですがwほんと人って単純で自分より特殊な人を見ると安心しちゃうんですね。

そして父親のみは自分だけっていうwなにこのプレミアム感www

 

入園面接は以下の手順ですすみました。

  • 5組ほどが待合室で待機。待合室と言ってもただの教室。そこで静かに待つ。娘が走り回るのを阻止する。
  • 名前を呼ばれたら隣の部屋へ行くとまた5組ほど待機している。さまざまな玩具が散らばっていて「おかあさんといっしょ」のBGMがかかっている。ここでは先生や友達と上手に遊べるか見ているらしい。友達を叩いたりしなければ平気だと思われる。親はただただ座って見守ること10分。
  •  また名前を呼ばれる。もっと遊びたいと駄々をこねる娘をなだめる。園長OR副園長というラスボスとの1対2(自分と娘)での面接。

面接と言っても聞かれることは事前にググっておいたので質問にはちょっと考えるふりをして(間をおいて)答えました。

親(私)と話した内容は以下の通り。

  • 子育てで重視していることはなんですか?→すぐにあきらめないことと・・・あとは弱い立場の人、たとえば弟を守ってやることですかね。
  • どうしてこの幼稚園を選びましたか→園児たちがいきいきとしていて、でも先生の言うことはよく聞いているのを見て関心したからです。
  • そういえば奥さん大変でしたね、病気はよくなりましたか?→えっ?妻は元気ですけど?今日は仕事に行っています。→あっ、違う人と間違えました、失礼w

こんなやり取りが終わると娘にも話しかけます。

  • こんにちわ~おなまえいえるかな~?→ぼそぼそぼそ・・・
  • ○○ちゃんっていうんだ~。なんさい?→ぼそぼそぼそ・・・
  • なにして遊ぶのがすきなの~?→・・・ぉぇかき・・・あ!リカちゃん!?先生も大好きなんだ~!かわいいよね~!

こんな感じで面接は終わりました。

そしてその場で合格発表。正直予習なんていらないくらい適当でしたw

そしてその日のうちに入園金やらなにやらの支払いをして帰るだけです。かえりに門のところで先生に「おめでとう、春からよろしくね」と言われた娘はどこか誇らしげで、また一つ成長したなぁなんて思いました。

 まとめ

ということで無事入園が決まり、春までには「半日入園」なるものがあります。どうなることやらw

服装については悩みましたが、おそらくどのお勉強型幼稚園でも服装はそこまで見られてないような気がしました。そりゃあスーツがベターなんでしょうけど、オフィスカジュアルみたいな服装で十分じゃないでしょうか。逆にスーツじゃないと落とすような幼稚園ってあるのか気になりますw

靴(内履き)もわざわざ買うまでもなかったかなぁと思いましたが、入園式なんかでまた使えるんですかね~。

父親のみで行くケースはレアだと思いますが、園長先生の間違え方からして他にもいそうでした。家庭の事情まで聞いてくる幼稚園もあるそうですが、私の場合は全く聞かれなくちょっと肩透かし食らっちゃいましたw

 

今回はこの辺で。ではでは。

 

あ、ちなみにうちにはリカちゃん、いません。というか娘はリカちゃんを知りません。