読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

押し入れで除湿剤の効果を検証

6月といえばジメジメする梅雨の時期やで。
ジメジメしていることも、冬の乾燥も嫌いなおっちゃんは加湿器も持っているんや。
今回お伝えするのは、「加湿」ではなく、「除湿」のほう。そして「除湿器」ではなく「除湿剤」についてやで。

今回検証した除湿剤 ↓
f:id:fenrir8:20160218042450j:plain


3個で140円くらいだったと思うで。押入れや下駄箱の中や、流し台の下に入れるタイプのものやな。

おっちゃんは除湿器を買う前はこれを部屋の隅に置いていたんや。(これが何と愚かなことか思い知ることになるで)

これを1つだけ半間の押入れに入れて使ってみたんや。

物が入っていたほうが効果がわかりやすいため少々散らかっているんや。そこは気にしたら負けやで。



湿度の高い日の除湿効果

そして、ついに検証する時や。この日は雨が降っていて、湿度も高そう。検証するには絶好の日やな。

すぐには効果が期待できないため、除湿剤と湿度計を入れて半日放置した。

6月某日20:00頃 室温25℃
天候 雨
【屋外の湿度】 75%
【部屋の湿度】 66%
【押し入れの湿度】 58%



これは・・・!
もっと効果があるものかと思っていたのは、おっちゃんだけかいw

ダニが死滅すると言われている50%よりも高いんやで・・・!しかし効果が全くないわけではない。

部屋の湿度よりは8%ほど低いんやから。しかしに正直がっかりやで。

こんなもんなんか・・・除湿剤って。



晴れている日の除湿効果

翌日は晴れていたんや。快晴やで。空気が乾燥しているのがよくわかったで。

この日も除湿剤を設置して半日押し入れを閉め切ってみた。

6月某日15:00頃 室温25℃
天候 快晴
【屋外の湿度】 29%
【部屋の湿度】 31%
【押し入れの湿度】 50%

えっ?
押し入れの湿度のほうが・・・高い!雨の日よりは低いけど、これでは扉を解放していたほうが効果的やないか!

除湿剤が入っているのに換気っていうのも、もったいない気がする・・・。

なお、開けっ放しにして一時間程待ってみると37%程まで下がっていたで。晴れている日は除湿剤の意味ないやん。


まとめ

・雨(高湿)の日は半間の押し入れの湿度を8%程度下げることができた(下駄箱など狭い場所なら更に効果が期待できる)
・晴れ(低湿)の日は屋外が約30%に対し、押し入れは50%であった。
・扉を解放し、換気するほうが効果的な場合がある(低湿の日)
最良の使い方は【除湿剤&晴れの日は換気】と考えられる。
・頻繁に換気ができない場合は除湿剤は有効
部屋に置くなんて使い方ではほぼ効果なし(効果を期待するなら、かなりの個数使うことになる)
・この結果は条件(気密性や内容物、壁の素材等)によって変動するので参考までに。

と今回はここまでや!
またのう~。