読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

神戸居留地 Lasジンジャーエールを飲んでみた

以前の記事
bchannel.hatenablog.com
で紹介した、神戸居留地 Las ジンジャーエール(350ml)のレビューやで。
購入価格は38円。


コーラ、レモンライム、ときたらこれ、ジンジャーエールやな。

最近ちょっとセレブな「別格 生姜炭酸(キリン)」を飲んでみたが、おっちゃんには生姜の味が強すぎて、いまいち好きになれなかった。おっちゃんの舌に合うんは安物なんやw(生姜好きな方にはお勧め)

そして業務スーパーで発見したのがこの「Las ジンジャーエール」やで。

f:id:fenrir8:20160218043255j:plain

これも「神戸居留地」ブランドに仲間入りした国内生産のものやで。

「神戸居留地」については過去の記事「Las コーラを飲んでみた」を参照して欲しい。

おっちゃんは、このジンジャーエールが神戸居留地の3本目になるんやけど、コーラもレモンライムも高評価(あくまでも個人的に)だったので、もはや「安かろう悪かろう」などの抵抗はないでw


張り切って開封してみるで。

f:id:fenrir8:20160218043339j:plain

開けた時の音も凄かったが、やはり炭酸が強い。生姜のせいかもしれないが、コーラよりも強く感じるな。

そしてコカ・コーラ製のジンジャーエールより辛口なんや。

よく缶を見たら「TASTE DRY!」と書いてあるで。・・・なるほど、「!」がつくほどの辛口な訳や。


wilkinsonのジンジャーエールより辛口ではないが、それに近い。

後味はスッキリしていて気分のリフレッシュにはもってこいな感じの強炭酸飲料やな。


【100gあたりの栄養成分】
・エネルギー 26kcal
・炭水化物 7g
・たんぱく質 0g
・ナトリウム 7mg