読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

ちょっと特殊で楽なバイト(その1)

こんにちは。おっちゃんやで。

いくら節約しても、生活が厳しくては考え物だよな。
そこで楽なバイトで稼いで生活に潤いを与えてみよかw

でも楽なバイトを紹介していくで!って言っても知り合いに聞いたらわかると思うんで、ちょっと特殊なバイトをしてきたおっちゃんの経験からお話するで!

まずは運送業でのバイト!
ただよくある「倉庫での仕分け作業」なんていうものではないで。
そう、トラックドライバーや!

まず最初に言っておくが、このバイト、運転免許が必要です!って当たり前かw
多分みなさん「激務」とか「長時間労働」なんてことが真っ先に思いつくのではなかろうか

もちろん激務で長時間労働なトラックドライバーもありますが、そこはバイトなので長時間労働は回避できるよなw
おっちゃん的には労働時間4〜6時間。時給はもちろん1000円以上。これは最低条件やで。

ええ・・・それなら沢山あるよな。
ここでもう一つの条件。それは
労働時間のほとんどが運転時間ということ

実際、おっちゃんのしていたバイトなんかは
労働時間6〜7時間、運転時間5〜6時間、待機時間50分、積み込み(降ろし)時間10分。
こんな感じだったかな。

わかるかねぇ・・・1日10分程度しか外で作業してないんやでw
それ以外は1人で運転したり休んでいるわけや。冷暖房完備、音楽聞いてもラジオ聞いても、ジュースもタバコ(これは禁止しているところあり)も自由。
友達なんかと電話もできるで(ハンズフリー使ってですよw)
さらに何故かこういった仕事って人付き合いが楽でサッパリしているんや。
仕事中に人と繋がっていないからなのか、人恋しくなっている感じで「先輩後輩」っていうより「仲間」っていう感じやなw



上記のことを聞いても美味しいバイトじゃないと思う人はトラックドライバーに向いてないやろな。


きっとネックは「運転」・・・しかもあんなデカい車・・・自分には運転できない!なんて思っちゃうんよな。
「トラックの運転怖くない?」これ本当によく言われるけど、慣れればまったく怖くないんだわこれがw
ほとんどの人が1か月かからないで慣れるはずやで?自家用車でも2トントラックより幅があったりする車もあるしな。


逆に向いていると思う人は

・人付き合いめんどくさいw(挨拶は常識やで!)
・先輩後輩、上司部下・・・めんどくさいw(敬語くらいは必要やで!)
・運転大好き!
・時給高めがいい!(夜だと更に!)


こんな人にはぜひおすすめしたいなw
もしこれを読んでやってみたい!と思う人がいたらさらにヒントを・・・。

・運ぶものは軽いものがいい(野菜やおしぼり、飲料は重くて疲れます)
・2時間運転、積み下ろし10分、また2時間運転・・・みたいなものが楽
・デジタコ搭載車(速度管理されている車)がある会社は飛ばさなくていいので楽
・夕方〜夜のほうが道も混雑しなくて労働時間が安定する
・ルート便(毎日決まったルートを走る)が労働時間安定+覚えることが少ないので楽
・バックカメラ搭載の車はバックが不安でも大丈夫。
・2トントラックくらいが自家用車感覚で運転できて楽
・働いた経験があると次も見つけやすい(離職率高めなので募集は年中ある)


こんな感じやな。
大丈夫や、大学生でもできるからwもし自分がフリーターやるなら間違いなくこれなんやけどなw



ちょっと上手にまとめられていないので、修正しながら書いていくことにするで!
もしよければブックマークでもしていってちょうだい。
(2015/11月)
ではでは。