読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんのメガトンパレード

節約ネタから話題の商品、専業主夫の日常などなど

アドセンスの審査が無料ブログでできない!?(2016/3)

収入

まいど。おっちゃんやで。

 

ちょっと忙しくて久々の更新になってしまったけど、周りでいろんな事件は起きるし、書きたいことがたくさんあるで~。 

 

今回はグーグルアドセンスについて。

 

 っていうのも最近グーグルアドセンスの審査の仕様が大幅に変わったみたいなんや。

 

 アドセンスの審査通った人はあまり気にしてないけど(おっちゃんも気にしてなかった)、審査通す時めちゃめちゃ調べたな~なんて思ってな。

 

ほんの少しでもそういう人の力になれたらなってことで書いてみるで~!

 

その前に、「そもそもグーグルアドセンスって何?」って人のために簡単に説明するで!

 

アドセンスとは

以下引用
Googleのアドワーズ広告を、自分の運営するウェブサイトに掲載する事ができる広告プログラム。ウェブサイトの運営者は、広告がクリックされた回数、またはインプレッションの回数に応じて収入を得ることができる。

引用元:アドセンスとは -インターネット広告用語辞典- 

このブログもグーグルアドセンスを使わせてもらっていて、こんなくだらないブログでも僅かながら収入になっているんや(↑の「スポンサーリンク」の下のやつな)

そんな感じで「広告」とか「スポンサーリンク」なんて書いてあったりすることが多いけど、うん、まぁ広告。

 

表示されたり、クリックされたりすると数円~数十円(数百円まで?)がサイト運営者(ブログ運営者)に入ってくる仕組みや。

 

 

審査方法が変わった

おっちゃんは2015年の10月くらいに審査を通したんやけど、そのころは審査が二段階あって、いろいろ面倒だったんやけどな。

 

今はいきなり(昔でいうところの)二次審査から始まる模様。

 

それは随分楽になったんだなぁなんて思っていたら、最近「アドセンスの審査を受けられない」って相談してきてくれた人がいてな。(おっちゃん教えられるほど詳しくないけどなw)

 

おっちゃんも最初信じられなくて「申請したURLミスったとか、何かの間違いじゃない?」って思ってたんやけど、「何度やってみてもうまくいかない」とのことで調べてみたんや。

 

 

無料ブログ(サブドメイン)では申請できない?

調べてみると、どうやら無料ブログ(有料プランでも)のサブドメインでは申請できないみたいや。(はてなブログだとhttp://○○○○.hatenablog.com/)

 

はてなブログだけじゃなく、シーサーブログ、ライブドアブログもダメみたいや。他のブログはわからないけど、多分同じやな。

 

ちなみに無料ブログ(サブドメイン)から申請しようとすると

 

ウェブサイトまたは URL(例: www.example.com)を記入してください。
複数のウェブサイト、ドメイン、モバイル ウェブページをお持ちの場合はメインのものを記入してください。
広告掲載先となるコンテンツをまだお持ちでない場合
URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。

 

とのメッセージが出るらしい。

 

3月18日までは無料ブログでも審査に出せたようだけど、それ以降、審査の申請ができたっていう報告は見当たらなかったで。

 

海外では2年前からサブドメインで審査の申請ができなかったみたいやし、日本でも海外と同じ仕様にされたのかもわからんね。

 

 

今後は独自ドメインで審査の申請?

今回の「無料ブログ(サブドメイン)はダメ~事件」は一時的なものかしれないし、また仕様が変わる可能性もある。

 

だけど前述したように海外では2年前から無料ブログは審査できんみたいやし、「日本での審査が甘かった」っていうことなんやから普通に考えて審査が甘くなることはなさそうやね。

 

つまり今後は独自ドメインのサイトで登録しなきゃいけなくなる線が濃厚・・・。

 

そうなると手軽にアドセンスを始めることが難しくなってしまうよね。ずいぶん敷居が高くなったもんや・・・。独自ドメインって年間1,000円くらいだっけ?

 

無料ブログ経由で申請するとなると「独自ドメインは有料プラン」ってところが多いからワードプレスで申請するのが最安になるんかな。

 

審査受けられなかった人は残念だったけど、もう少し様子を見る(サブドメインでも申請できるようになるのを待つ)か、思い切って独自ドメインを取得するかってところやね。

 

あ、でもクリック課金型ASPってアドセンス以外にも色々(nendとかアドマックスとか)あるから、どうしても広告貼りたいなら、そっちも考えてもいいと思うで~。

 

 

今回はここまでや!

またのう~。